人間怖い系 | 映画鑑賞中。

人間怖い系

ヒューマンドラマ

映画「何者」ネタバレ解説|拓人のその後、ギンジと隆良の似てない点など考察~

映画「何者」について解説・考察しています! 日本アカデミー賞を受賞した映画「桐島、部活やめるってよ」の原作者として有名な新井リョウの小説が原作。 メインキャストにはいずれも主役級の若手俳優たちが集まっている。 5人が就活と仲間たちを通...
ヒューマンドラマ

「アメリカン・ビューティー」ネタバレ解説|殺害の動機、その後の考察など!

映画「アメリカン・ビューティー」の解説・考察をしています! 一見、普通で幸せそうに見える家族の裏に隠された真実をコメディタッチに暴いていくヒューマンドラマ。 原題:American Beauty 制作年:1999年 本編時間:1...
SF

アニメ映画「イノセンス」ネタバレ解説|引用の意味や名言もまとめました

アニメ映画「イノセンス」の解説・考察をしています! 劇場版アニメ『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』(1995)の続編。 前作で草薙素子が失踪してから3年後の出来事を描いている。 前作の監督だった押井守が、本作では...
スリラー

「ブラック・ハッカー」ネタバレ解説|コードとネバダの目的など考察

映画『ブラック・ハッカー』について感想を交えながら解説・考察しています! 人気若手女優・ジルのファンブログを運営している青年ニックが、突然現れた謎のハッカーに翻弄されて次々に危険な行為をさせられていく。 映像が全てPC内かビデオカメラに...
ヒューマンドラマ

映画「億男」ネタバレ解説|九十九の行方、芝浜についてなど考察

この記事は映画『億男』の解説・考察をネタバレありきで書いています。 借金返済に苦しむ男・一男(佐藤健)が宝くじで当てた3億円が、10年ぶりに再会した大学時代の親友であり有名起業家の男・九十九(高橋一生)に盗まれた。 一男は九十九の居...
ホラー

「ザ・シェフ 悪魔のレシピ」ネタバレ解説|イギリス人が悪役な社会派ホラー

映画「ザ・シェフ 悪魔のレシピ」の解説・考察をしています! ロンドン郊外でケバブショップを営むクルド人の青年が、来店する不愉快な客を次々とケバブに変えて社会に対する恨みを晴らしていく問題作。 原題:K-Shop 制作年:201...
スリラー

映画「御法度」ネタバレ解説|ラストの意味、沖田の行動の動機、伏線回収など!

映画「御法度」の疑問に関する解説・考察をしています! 1976年に世界進出を果たした大島渚の最後の監督作品で、松田龍平のデビュー作。 日本アカデミー賞新人俳優賞、他様々な賞を受賞している。 幕末、新選組内で巻き起こった同性愛騒動を描い...
恋愛

映画「イニシエーション・ラブ」ネタバレ解説|伏線回収しきれなかった方へ

映画「イニシエーション・ラブ」について解説・考察しています! 2005年版の本格ミステリ・ベスト10で第6位にランクインした同タイトルの原作小説を映画化。 監督はドラマ・映画『トリック』シリーズや、ドラマ・映画『SPEC』でおなじみの堤...
官能ドラマ

映画「私の奴隷になりなさい」ネタバレ解説|イケメン自信家の「僕」が奴隷になるまで

映画「私の奴隷になりなさい」のあらすじと解説を紹介しています! 覆面作家サタミシュウによる同タイトルのSM官能小説を映画化したエロティックドラマ。 主演を大人気グラビアアイドルの壇蜜が演じ話題となった。 監督は、映画『幼獣マメシバ』(...
スリラー

「エミリー 悪魔のベビーシッター」実はサイコパスじゃなかった!ネタバレあらすじ

アメリカに住むトンプソン夫婦の結婚記念日、夫婦は子供たち3人の世話をベビーシッターに任せて外食することにした。 だがやって来たシッターはサイコパスだった・・・ 3人兄妹の長男で11歳のジェイコブは兄妹を守るため、周囲に助けを求めようと奮...
スリラー

映画「ナイトクローラー」あらすじ結末ネタバレ・解説・恐怖のサクセスストーリー!

映画『落下の王国』、『ボーン・レガシー』の脚本を手掛けた脚本家であるダン・ギルロイの初監督作品。 主演のジェイク・ギレンホールは製作スタッフにも加わり、キャラづくりのため自発的に約10㎏も減量したという。 学歴もコネも就職歴もない底...
サスペンス

映画「顔(2000)」あらすじ結末ネタバレ・解説・感想評価

(出典:楽天市場) 日本アカデミー賞で最優秀監督賞を受賞した、主演の舞台女優・藤山直美の演技が光る名作。 吉村正子(藤山直美)は母親の店を手伝いながら、自宅でほぼ引きこもりの生活を送る独身女。 父親は正子が幼い頃に蒸発しており、家族は...
ミステリー

映画「ゼロの焦点(2009)」あらすじ結末ネタバレ・感想評価・解説あり

昭和32年。東京の広告会社に勤める鵜原憲一(西島秀俊)とお見合い結婚を決めた禎子(広末涼子)は、婚儀を終えた一週間後、憲一が約2年間出張していた金沢に後輩の本多(野間口徹)が行くことになり、憲一は引継ぎのため金沢へ旅立った。 憲一は帰省予定日を過ぎても帰ってこず、不安に駆られた禎子は単身、金沢へ憲一を探す旅に出た。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました