PG12 | 映画鑑賞中。

PG12

ヒューマンドラマ(恋愛)

「愛を読むひと」ネタバレと解説|ハンナについての4つの疑問を考察

肉体関係から始まり、やがて「朗読」を通じて愛をはぐくんだ15歳の青年マイケルと、20歳も年上の女性ハンナ。 だがある日、突然ハンナはマイケルの前から姿を消してしまい、ハンナとのことはひと夏の恋で終わった。 数年後、法科大学に通うようになったマイケルが授業で裁判の見学に行くと、法廷の被疑者席に座っていたのはハンナだった。
ダークファンタジー

映画「パフューム ある人殺しの物語」ネタバレと感想|愛情を知らない匂いフェチ君のお話

ヨーロッパの人気小説を映画化した作品。 18世紀パリ。悪臭漂う魚市場で生まれた男の子ジャン=バティスト・グルヌイユ(ベン・ウィショー)は天性の嗅覚の持ち主だった。 愛を知らず、「匂い」だけが友達で育ったグルヌイユはある日、究極の香りと出...
ヒューマンドラマ(クライム系)

「万引き家族」ネタバレ解説|一家が集まった経緯、遺影の人の正体など考察13

映画「万引き家族」についての疑問を解説・考察しています! 軽犯罪に手を染めながら生活する、ある家族の物語。 映画「そして父になる」(2013)、映画「海街ダイアリー」(2015)などで知られる是枝裕和監督作品。 日本アカデミー賞 ...
ヒューマンドラマ(恋愛)

映画「さくらん」ネタバレ解説|きよ葉と清次の恋の結末など!

この記事は映画「さくらん」の疑問に関する解説・考察を書いています! 8歳で売られ、江戸・吉原の遊郭『玉菊屋』で美しく育った花魁・きよ葉(土屋アンナ)の一生を描いた作品。 監督・蜷川実花が見せる独特の色使いの部屋や花魁たちの着物、豪華キャ...
ダークファンタジー

「Dr.パルナサスの鏡」ネタバレ解説|悪魔ニックの正体など考察!

映画「Dr.パルナサスの鏡」の解説・考察をしています! 16歳の少女ヴァレンティナを巡り、父親であるパルナサス博士と悪魔のニックが鏡の中の不思議な世界で賭けをする物語。 重要人物のトニーを演じるヒース・レジャーが制作中に急逝、本作が遺作...
アクションコメディ

「SPY/スパイ」ネタバレと感想|豪華キャストのややお下品なスパイコメディ!

CIA勤務の冴えないアラフォー女子が大暴れするスパイアクションコメディ。 監督・脚本は映画『バッド・ティーチャー』(2011)のポール・フェイグ。 CIAのアカデミーで優秀な成績を収めながら、入社後もサポート業務という地味な仕事に勤しむ...
ヒューマンドラマ(クライム系)

「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」ネタバレ解説|竹本はどこへ?丑嶋の年齢も判明

人気漫画原作のシリーズ第4作品目。 主演の山田孝之のアイディアで、パート3と本作を公開する間隔を当初の予定よりも大幅に狭め、1カ月という短い期間を置いての連続公開となった。 本作は債務者中心のストーリー展開とは異なり、主人公である丑嶋の...
ヒューマンドラマ(クライム系)

映画「闇金ウシジマくんPart3」ネタバレ解説|教訓や原作との違いは?

漫画原作の人気シリーズ「闇金ウシジマくん」第3作目。 闇金業者の丑嶋(山田孝之)を中心に債務者たちの生活を描いているが、本作は主人公 丑嶋の出番は少なめである。 ネットビジネスの世界に足を踏み入れた沢村真司(本郷奏多)と、不倫にハマるサ...
ヒューマンドラマ(クライム系)

映画「闇金ウシジマくんPart2」あらすじネタバレ|ヤンキーくんとホストくん

漫画原作の人気シリーズ第2作目。 闇金融屋カウカウファイナンスの社長、丑嶋馨(山田孝之)が雇った未成年のヤンキー 加賀マサル(菅田将暉)、新人ホスト・麗(窪田正孝)にハマる未成年フリーター藤枝彩香(門脇麦)、彩佳のストーカーの蝦沼(柳楽優...
ヒューマンドラマ(クライム系)

映画「闇金ウシジマくん」ネタバレ解説|原作との違いや感想など

裏社会の闇を描いた同タイトルのヒット漫画が、深夜ドラマを経て映画化したシリーズ第1作目。 闇金業者の丑嶋(山田孝之)と、金を借りる債務者をはじめとした周辺人物たちの様子を描く。 イベントの資金繰りに苦労する人気イベントサークル『バン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました