伏線多数 | 映画鑑賞中。

伏線多数

アクション(ハードボイルド系)

映画「七つの会議」ネタバレ考察|七つの大罪と絡めたり会議の数を数えたり

中堅電機メーカー『東京建電』で起きている重大な事件が、社員たちの様々な目線から偶像劇形式で徐々に明らかになっていく社会派ドラマ。 テレビドラマ『半沢直樹』の監督を務めた福沢克雄が、池井戸潤の同タイトル小説を映画化した作品。 制作年:...
サスペンス

「マシニスト」アイバンの謎や伏線の数々などネタバレありきで解説!

映画『マシニスト』の解説をしています。 1年前から不眠症に悩むトレバーの周囲で起こる不可解な出来事から、彼が不眠症になった原因と正体が徐々に明らかになっていく。 撮影のために体重を30kg落とした主演のクリスチャン・ベイルの不気味さ...
サスペンス(密室系)

「十二人の死にたい子どもたち」ネタバレ解説|左右の道に分かれる意味、その後を予測

12人の高校生の安楽死志願者が、闇サイトを通じて安楽死するために集まった。 廃病院の地下会場に全員が揃うと、そこにはベッドに横たわる13人目の少年の遺体があった。 12人の少年少女は、死ぬ前に13人目の正体を明らかにすることにした。 ...
ミステリー

映画「マスカレード・ホテル」ネタバレと感想☆

東野圭吾の同タイトル推理小説を映画化した作品。 監督はドラマ、映画「HERO」シリーズや映画「本能寺ホテル」の鈴木雅之。 連続殺人事件の犯人を追うためホテルで潜入捜査することになった新田浩介刑事が、ホテルのフロント係の山岸尚美と豪華...
サスペンス

「三度目の殺人」ネタバレ解説|器の意味、事件の真相など5の考察

映画「三度目の殺人」についての解説、考察をしています! それは、ありふれた裁判のはずだった。 殺人の前科がある三隅(役所広司)が、解雇された工場の社長を殺し、火をつけた容疑で起訴された。 犯行も自供し死刑はほぼ確実。 しかし、弁護を...
ヒューマンドラマ(家族)

「アメリカン・ビューティー」ネタバレ解説|殺害の動機、その後の考察など!

映画「アメリカン・ビューティー」の解説・考察をしています! 一見、普通で幸せそうに見える家族の裏に隠された真実をコメディタッチに暴いていくヒューマンドラマ。 原題:American Beauty 制作年:1999年 本編時間:1...
ヒューマンドラマ(クライム系)

「万引き家族」ネタバレ解説|一家が集まった経緯、遺影の人の正体など考察13

映画「万引き家族」についての疑問を解説・考察しています! 軽犯罪に手を染めながら生活する、ある家族の物語。 映画「そして父になる」(2013)、映画「海街ダイアリー」(2015)などで知られる是枝裕和監督作品。 日本アカデミー賞 ...
ミステリー

「名探偵コナン 天空の難破船」ネタバレ解説|キッドがキスしようとした理由、2回目のボールの謎など考察

映画「名探偵コナン 天空の難破船」の解説・考察をしています! 劇場版シリーズの14作目。本作はシリーズの中でも殺人が起こらない珍しい作品。 園子の叔父の次郎吉が、怪盗キッドに挑戦状をたたきつけた。 その内容は「飛行船で次郎吉のビッグジ...
スリラー

映画「御法度」ネタバレ解説|ラストの意味、沖田の行動の動機、伏線回収など!

映画「御法度」の疑問に関する解説・考察をしています! 1976年に世界進出を果たした大島渚の最後の監督作品で、松田龍平のデビュー作。 日本アカデミー賞新人俳優賞、他様々な賞を受賞している。 幕末、新選組内で巻き起こった同性愛騒動を描い...
ヒューマンドラマ(恋愛)

映画「イニシエーション・ラブ」ネタバレ解説|伏線回収しきれなかった方へ

映画「イニシエーション・ラブ」について解説・考察しています! 2005年版の本格ミステリ・ベスト10で第6位にランクインした同タイトルの原作小説を映画化。 監督はドラマ・映画『トリック』シリーズや、ドラマ・映画『SPEC』でおなじみの堤...
ミステリー

「名探偵コナン から紅の恋歌」ネタバレ解説|登場した句の意味など

劇場版『名探偵コナン』の21作目。監督は前作に続き静野孔文、脚本は推理作家の大倉崇裕が手がけている。 数日後に行われる全国かるた大会の特番撮影の見学のため、関西のテレビ局に来ていたコナン達は、突然テレビ局の爆破テロに巻き込まれた。 生還...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました