時代劇 | 映画鑑賞中。

時代劇

恋愛

映画「さくらん」ネタバレ解説|きよ葉と清次の恋の結末など!

この記事は映画「さくらん」の疑問に関する解説・考察を書いています! 8歳で売られ、江戸・吉原の遊郭『玉菊屋』で美しく育った花魁・きよ葉(土屋アンナ)の一生を描いた作品。 監督・蜷川実花が見せる独特の色使いの部屋や花魁たちの着物、豪華キャ...
スリラー

映画「御法度」ネタバレ解説|ラストの意味、沖田の行動の動機、伏線回収など!

映画「御法度」の疑問に関する解説・考察をしています! 1976年に世界進出を果たした大島渚の最後の監督作品で、松田龍平のデビュー作。 日本アカデミー賞新人俳優賞、他様々な賞を受賞している。 幕末、新選組内で巻き起こった同性愛騒動を描い...
ヒューマンドラマ

「グラディエーター」ネタバレ解説|最後の意味や歴史的背景・実話なの?

映画「グラディエーター」の解説・考察をしています! ローマ時代中期。ローマ軍の将軍マキシマス将軍は農民の出身でありながら、次期皇帝を約束されるほどの有能な将軍だった。 自分の立場が危ういと知った皇帝の実子コモドゥスは、次期皇帝を公表...
ミステリー

映画「ゼロの焦点(2009)」あらすじ結末ネタバレ・感想評価・解説あり

昭和32年。東京の広告会社に勤める鵜原憲一(西島秀俊)とお見合い結婚を決めた禎子(広末涼子)は、婚儀を終えた一週間後、憲一が約2年間出張していた金沢に後輩の本多(野間口徹)が行くことになり、憲一は引継ぎのため金沢へ旅立った。 憲一は帰省予定日を過ぎても帰ってこず、不安に駆られた禎子は単身、金沢へ憲一を探す旅に出た。
ヒューマンドラマ

アニメ「この世界の片隅に」ネタバレ解説|リンと周作の関係、すずの口紅、ばけもんの正体など

昭和の初めに広島で生まれた絵を描くのが大好きなすずは、18歳の時に4歳年上の男性 北条周作の元へ嫁に行き、呉ですずの新しい生活が始まった。 戦時中で色んなものが足りず、それでもすずは持ち前の機転と明るさで楽しく暮らしていたが、戦争が激化するにつれて多くの大事なものを失った。
青春

アニメ「マイマイ新子と千年の魔法」あらすじ結末ネタバレ

昭和30年の山口県防府市を舞台に、おでこにマイマイ(つむじ)を持つお転婆で妄想遊びが得意な新子(声:福田麻由子)の日常を描く。 新子はおじいちゃんが教えてくれた この町の千年前の風景を想像しながら町を走り回る毎日を送っていたが、
青春

アニメ映画「アリーテ姫」あらすじ結末ネタバレ

アリーテ姫は賢すぎるがゆえに城の別棟に隔離され、満足に外出もできない生活を送っていた。 ある日、王様は年頃になったアリーテ姫の花婿探しをはじめ、お城には多くの花婿候補者があふれた。 そんな中、姫のお城にボックスという名の魔法使いの生き残...
ヒューマンドラマ

アニメ「かぐや姫の物語」ネタバレ解説|罪と罰の意味とは?

アニメ映画「かぐや姫の物語」について解説・考察しています! 高畑勲監督の最後の作品。 竹取りの翁(おきな)と媼(おうな)の前にある日突然、竹から生まれた女の子の赤ん坊が現れた。 翁と媼は女の子を『姫』と呼び、大切に大切に育て、姫はタケ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました