映画「マスカレード・ホテル」ネタバレと感想☆ | 映画鑑賞中。

映画「マスカレード・ホテル」ネタバレと感想☆

スポンサーリンク
ミステリー

映画『マスカレード・ホテル』のあらすじと感想を紹介しています!

連続殺人事件の犯人を追うためホテルで潜入捜査することになった新田浩介刑事が、ホテルのフロント係の山岸尚美と豪華キャストの宿泊客たちとのやり取りの中でヒントを得ながら犯人を探っていく。

制作年:2019年
本編時間:133分
制作国:日本
監督:鈴木雅之
脚本:岡田道尚
原作小説:『マスカレード・ホテル 』東野圭吾 著
スポンサーリンク

主要キャスト紹介

マスカレードホテル
(引用:https://moviewalker.jp

新田浩介木村拓哉

捜査一課の警部補。
連続殺人事件の犯人逮捕のため、ホテルコルシア東京に潜入捜査官として忍び込む。
帰国子女で英語堪能のためフロント係に任命された。
鋭い推理力を持つが、他者との連携が苦手で思いつくままに行動するため、上司から問題児扱いされている。

 


(引用:https://twitter.com

山岸尚美長澤まさみ

ホテルコルテシア東京の社員。フロントクラーク。
フロント業務全般がメインだが、時には宿泊客からのクレームにも迅速丁寧に対応する。
新田の教育係を任された。

 


(引用:http://chachaswitch.com

能勢小日向文世

新田の元相棒の警察官。
現在は捜査一課ではなく所轄だが、新田以上の推理力を持ち周囲から一目置かれている。
一時は本庁勤務(出世コース)に、という話もあったものの実現しておらず、詳しい理由は明かされていない。

 

稲垣(捜査一課係長)…渡部篤郎
本宮(捜査一課警部補)刑事…梶原善
赤根巡査(潜入捜査官、ベル係)…泉澤祐希
久我(フロント係)…東根作寿英
藤木(総支配人)…石橋凌
川本(フロント係)…石川恋
尾崎(捜査一課管理官)…篠井英介
綾部貴彦(宿泊客)…濱田岳
高山佳子(宿泊客)…前田敦子
高山(佳子の夫)…植木祥平
大野浩一(宿泊客)…笹野高史
古橋(宿泊客)…高嶋政宏
古橋の女 片桐瑶子(盲目の老婆)…松たか子
栗原健治(宿泊客・クレーマー)…生瀬勝久
安野絵里子(宿泊客)…菜々緒
館林(安野のストーカー)…宇梶剛士
森川寛子(宿泊客、政治評論家の愛人)…橋本マナミ
政治評論家(宿泊客)…田口浩正
女装の男…勝地涼
田倉(山岸の上司)…鶴見辰吾
町田(ベル係)…松川尚瑠輝
杉下(ベル係)…五刀剛
岡部(1人目の被害者)…平山祐介
松岡…水間ロン
高山佳子の父…佐藤旭
谷口(帽子の宿泊客)…明石家さんま(友情出演) ほか

≪U-NEXT≫で『マスカレード・ホテル』が見られます! 31日間無料キャンペーン実施中。  
※本ページの情報は2022年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

あらすじ紹介

連続殺人事件と潜入捜査

マスカレードホテル43
(嫌々身なりを整えた新田 引用:https://livedoor.blogimg.jp

舞台は10月の東京です。
3件の殺人事件が発生し、連続殺人と見た警察は捜査本部を構えて犯人の特定・逮捕を急いでいました。

3件の殺人は手口はバラバラで被害者同士に共通点もないですが、いずれも被害者のそばに地図の座標が印刷されたメモが残されていました。

その数字は次の犯行場所を示していることが判明し、次の事件が起きるのはホテルコルテシア東京だと断定しました。
警察は次の犯行が起きる前にを犯人を特定して逮捕するため、捜査一課の人間がホテルに潜入捜査することになりました。

潜入捜査は大人数で行われます。
フロント係を任された捜査一課の新田浩介警部補(木村拓哉)は、新田の教育係になったフロント係の山岸尚美(長澤まさみ)から「身なりに清潔感がなさ過ぎる。ちゃんとするまでフロントに立たせられない」と怒られてしまいます。
新田は諦めて髪を切り、やっとフロントに立たせてもらうことができました。

新田がフロントに立って接客していると、山岸は新田の接客態度も厳しく指導します。
しかし新田は『刑事』であって客を監視するのが仕事なので、全く改善する気はありません。

山岸の仕事はお客様に安心して気持ちよく利用してもらうことで『お客様は神様』にも似た信念を持っていたので、新田と山岸は職業柄考え方が全く違う者同士、敵対したまま潜入捜査が始まりました。

 

古橋のバスローブ盗難疑惑


(山岸に推理を説明する新田 引用:https://eiga.com

潜入捜査2日目の午前中。
ホテル内で要注意人物とされる男性客の古橋(高嶋政宏)とその恋人が、チェックアウトのためフロントに現れます。
『要注意』の理由は、前回古橋が利用した際、持ち帰り禁止の高級バスローブを盗まれた可能性があったからです。

今回は2人が部屋を出てすぐに確認した所、前回同様バスローブが消えていました。
ホテル側は古橋が盗んだと確信して荷物チェックを行おうとしますが、古橋が盗んでいないことが態度でわかった新田は荷物チェックをやめさせて解放しました。

新田は、古橋が慰謝料目当てにバスローブを盗んだと見せかけて部屋に隠していたことを見抜きました。
古橋はホテルに疑われたことを逆手に取って慰謝料請求しようと目論んでいたのです。
しかし、新田が荷物チェックをやめさせたので古橋は因縁を付けれなくなりました。

新田の刑事らしさに、山岸は初めて感心しました。

連続殺人事件の流れ

事件の被害者は、男性会社員の岡部が10月4日に殺され、2人目は10月10日に主婦が、3人目は10月14日に高校教師の男が殺されました。

新田は、1人目の被害者 岡部の同僚の手嶋正樹を一刻も早く事情聴取したいと思っていました。
岡部と手嶋は自社の金を横領する共犯関係だったからです。

しかし手嶋は犯行推定時刻は自宅に居て、元恋人の本田千鶴と電話していたアリバイがありました。
電話は本田の携帯から岡部の自宅にかけていて発着信履歴もあり、さらに、2人が電話していたことは本田の友人井上浩代からも裏付けが取れていました。

しかし新田は刑事の勘で、手嶋は少なくとも手がかりを握っていると確信し、彼を引っ張る方法を検討中です。

スポンサーリンク

盲目の老婆 片桐瑶子


(片桐と山岸 引用:https://note.com

潜入捜査2日目の午後。
ホテルに盲目の老婆片桐瑶子(松たか子)が現れました。
新田が宿泊の受付をしようとすると、片桐はわざわざ山岸を名指しして受付を頼みました。

新田は彼女が本当は目が見えていることに気付いて「要注意人物だ」と山岸に警告しますが、山岸は信じませんでした。
しかし、片桐は何かと山岸を呼んでは「幽霊がいるから部屋を変えてくれ」など面倒な依頼を何度もします。
山岸は誠心誠意対応しますが、不気味さも感じました。

その後、新田と山岸は『片桐を信じるか信じないか』で口論になり、決着はつきませんでした。

翌朝。片桐はチェックアウトした後「本当は目が見えている」と山岸に打ち明けました。
なんでも片桐の夫が後日、友人との旅行でこのホテルを利用するらしく、夫は視覚障がい者で霊感も強いため、心配だった片桐は視覚障がい者に成りすまして下見に来ていたと事情を明かしました。

片桐は山岸を絶賛して満足そうに帰っていき、
昨日の喧嘩は片桐を信じた山岸が勝ちました。

 

新田の元相棒

片桐が泊まりに来た日、ホテルに新田の元相棒で所轄の能勢(小日向文世)が宿泊客として現れました。

新田は能勢から岡部(1人目の被害者)に関する新たな情報を手に入れます。
岡部は独身ですが、行きつけの居酒屋に恋人らしき女とよく来ていたと聞き込み調査でわかりました。
岡部が殺された後、警察は捜査のためにその女を探しますが見つからず、彼女の方から警察に来ることもなかったそうです。

その後、新田は岡部は結婚には興味が無く、付き合うのはいつも遊び人か人妻だったと知ります。
それは『岡部の恋人は人妻で、不倫がバレるのを恐れて警察に行けなかったのでは』と推理しました。

次の日の昼休憩中。山岸を信用した新田は、今までホテル従業員に秘密にしていた殺人事件の概要を彼女だけに明かして「従業員も捜査の対象だから、怪しい従業員がいたら教えて欲しい」と頼みました。
しかし山岸は、同僚が疑われたことを怒って拒絶しました。

 

安野絵理子と館林のストーカー問題


(安野に対応する山岸 引用:https://eiga.com

宿泊客の安野絵里子(菜々緒)がフロントで「館林という男からストーカー被害を受けている。もしそいつが現れたら泊まらせないで欲しい」と訴えました。

山岸は安野の要望を聞いた後、新田に「ストーカーの中には友人や恋人を装って情報を聞き出そうとする人がいるから、怪しい方にはお客様情報、特に部屋番号は絶対に教えてはいけない」と説明しました。 

山岸は1年程前にフロントに現れたストーカーらしき女を思い出し、新田に語ります。

男性宿泊客の恋人と名乗る女に、山岸はかなりしつこく部屋番号を聞かれたそうです。
山岸がマニュアル通りの対応を続けると、女は「じゃあ泊まるから部屋を取れ」と言い出しました。
山岸は宿泊も拒否し、頭を下げ続けてようやく帰ってもらったことがあると話しました。

その日の夜。安野のストーカー館林(宇梶剛士)がホテルに現れました。
山岸は宿泊拒否するつもりでしたが、館林は予約手続き済みだったことがわかり、仕方なく宿泊を許します。
山岸は館林を泊まらせることを安野に詫びに行き、聞かれるがまま彼女に館林の部屋番号を教えました。


(館林 引用:https://www.hikarujinzai.com

しかしその後、山岸と新田が監視カメラで館林の様子を伺っていると、館林は安野を探すどころか若い女を部屋に連れ込んでいて、一方、安野は部屋から出て館林の部屋の方に向かいました。

『安野絵里子』が偽名と判明し、ストーカーは彼女の方だと悟った新田と山岸は急いで安野を止めに走りますが、2人が館林の部屋に着いた時、安野はすでに館林の部屋から若い女を追い出していました。
安野は新田と山岸に「騙してごめんなさい。実は私達は夫婦なの。これを渡しに来ただけよ」と言い、離婚届を見せました。
館林は諦めた表情をしています。
新田と山岸はそっとドアを閉めてフロントに戻りました。

数時間後。安野はチェックアウトしに降りてきて「東京出張のたびに不倫していた夫を現行犯で押さえるために、あぁするしかなかった」と説明してホテルを去りました。
山岸が自分自身のミスに落ち込んでいると、新田は「全くミスしない方がおかしい」とフォローしました。

スポンサーリンク

クレーマー栗原


(新田に絡む栗原 引用:https://renote.jp

クレーマー気質の栗原(生瀬勝久)という男性宿泊客が現れました。
新田はフロントで監視を続けたいものの、栗原は「窓から見える景色がHPに載っているものと違う」など言いがかりをつけて何かと新田を拘束します。

やっと落ち着いたと思ったら「仕事用パソコンのデータが消えた。新田の運び方が悪かったせいだ」と言い出して、消えたデータを翌朝までに入力し直すように命じ、パソコン操作が苦手な新田は困り果てました。

栗原は外出中も、ホテルに何度も電話して新田がサボっていないかチェックする悪質な監視行為をしますが、隙を見て山岸などに助けてもらって入力作業を行いました。
新田はなぜ栗原にこんなに絡まれるのか原因を探りますが、刑事として関わった過去も栗原に犯罪歴もなく、心当たりがありませんでした。

入力作業中、山岸はホテルに就職した理由を新田に明かします。
山岸は大学受験でこのホテルを利用した際、母親にもらったお守りをホテルに忘れてチェックアウトしてしまいますが、大学に到着するとお守りは既に大学に届いていました。
山岸は感動してホテルマンを素晴らしい職業だと思い、現在に至ると語りました。

潜入捜査4日目の朝。
部下からの報告で、新田は栗原のことを思い出しました。
栗原は新田の高校時代に英語教師の教育実習生だった男でした。
栗原は教育実習生だった頃、帰国子女で英語堪能だった新田を見て強い劣等感に悩まされ、最終的に教師を諦めてしまった人物でした。

新田は栗原に逆恨みされていて、栗原はたまたまこのホテルで新田を見て当時の恨みを思い出し、復讐しようと絡んでいたのです。

栗原はフロントで新田の仕事のミスを見つけて土下座を要求しました。
新田は怒りを押さえながら「土下座で問題は解決しません。まずは修正させてください」と言うと、栗原は「なんで俺を殴らないんだよ!」と泣き崩れます。
栗原は「俺はお前と会ってから何をやっても上手くいかず、今の仕事もクビになって実家に戻るしかなくなった。
最後に贅沢しようとこのホテルに来たら、君が働いていた。
俺を殴らせて君をクビにしてやろうと思っていたが、俺は君にはかなわないとわかった。悪かった」と謝罪してホテルを去りました。
山岸は栗原の仕打ちに耐え抜いた新田を褒めました。

 

手島のアリバイ崩れる

新田は手嶋のアリバイが崩せるトリックを思いつき、能勢刑事に頼んで井上浩代(本田千鶴の友人)を調べてもらうと、彼女は殺された岡部の元愛人で、岡部に恨みを持っていたこと、手嶋のアリバイ作りに協力していたことがわかりました。

手嶋は井上に頼み、本田千鶴の携帯電話に登録されていた手嶋の自宅電話番号を犯行現場近くの電話番号にすり替えることでアリバイ工作していたのです。

数時間後。手嶋のアリバイが崩れて署に連行したと報告が入り、押収した手嶋のパソコンから犯行を示唆する内容のメールが何通か発見されました。
その内容から、一連の事件は単独犯ではなく、闇サイト経由で集まった『深い恨みを持つ人間たち』がグループを組み、単独犯の連続殺人に見せかけて、それぞれがターゲットを順番に殺していたことがわかりました。

そして、これからこのホテルで事件を起こそうとしている4人目の犯人が主犯格ということも判明しました。
新田はこの件をホテル側に知らせるべきと主張しますが、上司の稲森(渡部篤郎)は「ホテル側に知らせれば、マスコミに公表して犯人に犯行そのものを断念させようとするだろう。そうなれば逮捕が遅れる」と却下しました。

能勢は新田に「連続殺人に見せかけたいなら、なぜ殺害方法を統一しなかったんだろう」と疑問を投げかけました。

結末と感想は次のページです!

コメントお待ちしてます

タイトルとURLをコピーしました