「エミリー 悪魔のベビーシッター」実はサイコパスじゃなかった!ネタバレあらすじ | 映画鑑賞中。

「エミリー 悪魔のベビーシッター」実はサイコパスじゃなかった!ネタバレあらすじ

スポンサーリンク
スリラー

映画『エミリー 悪魔のベビーシッター』のあらすじ、感想を書いています!

アメリカに住むトンプソン夫婦の結婚記念日、夫婦は3人の子供たちの世話をベビーシッターに任せて外食することにした。
だが、現れたベビーシッターはサイコパスだった・・・
3人兄妹の長男で11歳のジェイコブは妹弟を守るため、周囲に助けを求めようと奮闘する。

原題:EMELIE
制作年:2015年
本編時間:80分
制作国:アメリカ
監督:マイケル・テリン
脚本:リック・ハーベック

スポンサーリンク

キャスト&キャラクター紹介


(引用:http://horrorpandemic-review.blog.jp

アンナ(エミリー)サラ・ボルジャー
アンナと名乗りベビーシッターとしてトンプソン家に来た正体不明の女。
身分証の名前はエミリーだが、身分証も偽造のため本名は不明。
長男のジェイコブを性的に挑発したり、両親の夜の営みのビデオテープを見つけ出して子どもたちに見せたりする異常者。
なぜか女の子に厳しく男の子には甘い。

 


(引用:http://blog.livedoor.jp

ジェイコブ・トンプソンジョシュア・ラッシュ
トンプソン家の長男11歳。
思春期真っ盛りのゲーム好きな男の子。
アンナの異常さにいち早く気付いて正体を調べる。

 


COPYRIGHT (C)2015 BAD SITTER LLC

サリー・トンプソンカーリー・アダムス
ジェイコブの妹9歳。
バレエが好きでピンクのレオタードを着ている。
両親が外出してやりたい放題の兄弟を全く叱らないアンナに不信感を募らせる。

 


COPYRIGHT (C)2015 BAD SITTER LLC

クリストファー・トンプソントーマス・ベア
トンプソン家の末っ子で4歳の男の子。
賢い上に人見知りしない性格をアンナに気に入られ、標的にされる。

・その他のキャスト
ダン・トンプソン(父)…クリス・ビーテム
ジョイス・トンプソン(母)…スーザン・プルファー
ハウィー(ジェイコブの友人)…ダンテ・ホーグランド
マギー(いつものベビーシッター、アンナの友人)…エリザベス・ジェイン
エミリーの共謀者の男…ロバート・ボゼック ほか

映画『エミリー 悪魔のベビーシッター』は〈楽天TV〉で見られます!月額利用料無し、単品レンタル可能です。

≪U-NEXT≫で『エミリー 悪魔のベビーシッター』が見られます! 31日間無料キャンペーン実施中。
※このページの情報は2022年4月時点のものです。最新の配信状況はサイトにてご確認ください。

あらすじ:起

ダン・トンプソン(クリス・ビーテム)と妻のジョイス(スーザン・プルファー)は結婚記念日の夜、11歳のジェイコブ(ジョシュア・ラッシュ)、9歳のサリー(カーリー・アダムス)、4歳のクリストファー(トーマス・ベア)をベビーシッターに任せて夫婦水入らずで外食することにしました。

ダンがいつもシッターを頼む女子大生のマギー(エリザベス・ジェイン)はその夜 都合が悪く「友人のアンナに代理を頼む」と言い、アンナの電話番号を教えてくれました。

その頃、アンナは突然現れた謎の男女に誘拐されて、携帯電話を奪われました。
アンナから携帯を奪った女は、アンナに成りすましてベビーシッターとしてトンプソン家に現れます。
何も知らないダンとジョイスは「夜の11時までに帰る」と言い残して出かけてしまいました。
偽アンナと子どもたちはサリーとクリストファーと一緒にお菓子を食べたり遊んだりして楽しく過ごします。


(笑うクリストファーにカメラを向ける偽アンナ 引用:http://horohhoo.hateblo.jp

一方、ジェイコブは人見知りで部屋にこもっていましたが、偽アンナはジェイコブがジョイスに没収されていたゲーム機を見付けて返してくれたので、彼女に少し心を許しました。

その後、偽アンナは突然ジェイコブをトイレに呼んで「生理になったからタンポンを貸して」と要求します。
ジェイコブがタンポンを探して渡すまでの間、偽アンナは下半身まる出しで便座に座っていたので、ジェイコブは興奮して親友のハウィーに電話しました。

[ad]

あらすじ:承

それから偽アンナは、サリーのペットのハムスターをジェイコブのペットのヘビに食べさせてしまったり、ダンとジョイスの夫婦の営みビデオを見つけ出して、嫌がる3人に見せたりと異常行動を始めます。

明らかにおかしいと思ったジェイコブが偽アンナの荷物を漁ると、『エミリー』という名前の身分証が出てきました。
女が本物のベビーシッターじゃないとわかったジェイコブは、サリーと協力して誰かに助けを求めることにしました。
偽アンナ改めエミリーは態度を豹変させて、ジェイコブとサリーを暴力で支配しようとします。

エミリーは子どもたちをよく観察した結果、賢く無邪気で人見知りしない末っ子のクリストファーを気に入りました。
自作の絵本を持ち出して、クリストファーにおとぎ話のように彼女自身の身の上話を聞かせます。


(クリストファーに自作絵本を読み聞かせるエミリー 引用:http://eiga-suki.blog.jp

絵本の内容は、エミリーは過去に自分の子を亡くし、新しいパートナー(共犯の男)との間にも子どもが出来なかったので養子を取ろうとしますが、それも許可がおりなかったため(性格か経済面に問題があり許可が下りなかったと思われます)、パートナーと共に子どもを探す旅に出て、現在に至る。というものでした。

絵本を読み終えると、エミリーは共犯の男に「この子に決めた」とメールを送信しました。

スポンサーリンク

あらすじ:転


(マギーに目で助けを訴えるジェイコブとサリー 引用:https://m.imdb.com

夜10時頃、本物のアンナと連絡が取れず心配になったマギーがトンプソン家に現れました。
エミリーは「アンナの代わりに来た」と答えてすぐにマギーを追い払おうとします。
ジェイコブとサリーは『助けて』と書いた紙をマギーにこっそり渡しますが、エミリーに気付かれてしまい、マギーは気絶させられてクローゼットに放り込まれました。

エミリーは子どもたちに睡眠薬入りのジュースを無理やり飲ませると、クリストファーを誘拐する準備を始めました。
ジェイコブはこっそりジュースを吐きだして、電話で助けを求めようとしますが電話線が切られていました。
庭にある隠れ家に居たハウィーに助けを求めに行きますが、ハウィーは怯えるばかりで役に立ちませんでした。

エミリーは家の電気のブレーカーを落としてジェイコブを殺そうと探していると、意識を取り戻していたマギーに襲われます。
乱闘の末にマギーが殺されてしまい、遺体は駐車場に放り込まれました。

エミリーとマギーが争っている間、ジェイコブはこっそり家に戻って眠っているクリストファーを外にあるダストボックスに隠しました。
サリーを助けようと探していると、駐車場でマギーの遺体を発見しました。
マギーの死体を見てジェイコブが泣いていると、どこかからエミリーの声が聞こえました。

エミリーは血の付いたハウィーの上着をジェイコブに見せて「サリーを助けたければ、今から5分後に庭でクリストファーと交換しろ」と命じました。

結末と感想は次のページです!

コメントお待ちしてます

タイトルとURLをコピーしました